プリティ長嶋のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本ハム優勝に想うこと 栗山監督のメンタル作戦

<<   作成日時 : 2016/10/30 12:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

大谷選手の凄さ!
カープ対日ハムのジャパンシリーズはエキサイトシーンの連続でしたね。
色々とありましたが大谷選手の凄さを改めて感じました。
カープの守護神ジャクソンもビビったでしょう。
ジャクソンはセリーグ制覇の主力だった。
十分な死線上の経験も積んでいる。
修羅場での度胸も整っているマウンドだったはず。
しかし八回のツーアウトからの西川の安打で
大量失点が始まった。

私はその前に原因はあったと思う。
ジャッジの判定だ。
二アウト目の市川友也への三連続ボールに対して
ジャクソンは苛立った。
そして内角のボール判定にブツブツと文句を言い始めた。
敗者緒方監督の采配ミスは何かと言えばここだった。
流石にジャクソンの交代は考えられなかったんだろうが
勝負の分かれ目になったことは間違いない。
ジャクソンは何時ものジャクソンではなくなった。
心理面での戦いに綻びが出ていた。
メンタリストなら交代をアドバイスしただろう。
さらに満塁の場面にnextに大谷翔平が目に入る。
ジャクソンは力んだ。
大谷の見えないプレッシャーに負けたジャクソンだった。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本ハム優勝に想うこと 栗山監督のメンタル作戦 プリティ長嶋のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる