プリティ長嶋のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 想像を絶する甘い焼き芋の作り方 第一章

<<   作成日時 : 2017/02/19 10:52   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

想像を絶する甘い焼き芋の作り方 第一章
ガッモーニン
焼き芋研究家のプリティ長嶋です。
千葉県農産品のPRのために自家製サツマイモを
昨年、事務所屋上で栽培しました。
画像

今年もチャレンジします。
品種は「紅はるか」で遥に美味しいので
ネーミングされています。
今回も「紅はるか」を使い焼き芋を作りました。
千葉県でも今回は香取産です。
画像

美味しいサツマイモは表面に黒いタールのような
樹液状の蜜が付着しています。
美味しさのサインです。

@ 先ずは、軽く水洗い
表面のゴミや見えない砂粒を落とします。
A そして、好みの塩水(舐めて海水程の塩分量、3〜5%)
に芋を浸し10分程煮ます。
画像

* この時に表面の塩味が濃いようなら表面を水で流す
B アルミホイルに包みオーブンで焼くだけ
* 糖蜜が多量に出るのでこぼれ出ないように
ホイルの切れ目は上に来るようにしサイドはシッカリ閉じ
上向きに
画像

*焼き時間と設定温度はお好みにより180℃〜200℃
30分〜50分
何度か試して自分の好みに合わせてください。
190℃で50分だと超極甘で超ネットリし過ぎになり
焼き芋の概念を超えてしまいます。
まるでクリームのようになります。
焼き芋らしさを残したいのであれば
200℃で30分で焼くと甘くて硬さも残ります。
自身のお好みです。
画像

画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
想像を絶する甘い焼き芋の作り方 第一章  プリティ長嶋のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる