市川市内の講習会

市内の小学校での家庭教育学級を視察しました。
画像


私の遣っている講演習会 (時々演の字が宴のように盛り上がり

楽しくなっちゃいますが)との違いなどを見ました。

私の講演講習会は、「何よりも実戦で役立ち 命を救う」をモットーと

していますので 楽しくても腕が疲れるほど胸骨圧迫を沢山遣る様にし

ています。

何しろ救命隊が電話連絡を受けてから現場到着まで6分半

電話連絡前の数分を考えると8分は胸骨圧迫(心臓マッサージ)をする

事になりますから、一人で遣る大変さと助け合う必要を感じて貰う為に

消防署の旧名講習よりも多く遣ります。
画像
画像


またAEDも消防署のよりも多くAEDの実機を扱ってもらいます。

実機と練習機の違い それぞれのメーカーの音声ガイダンスの違いを

聞いて貰い。

本物のパッドの密着度も体験してもらいます。

中々剥がしにくいものですから、練習の様には行きません。

そこを感じてもらいます。

等など、ガイドラインに沿って実戦に役立つ講演習会です。

今日のお母さんたちはどうだったのか?

もう少し あそこを ここを

何度か思った箇所が有ったので自分の時に役立てます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント