奇跡のリンゴ

奇跡のリンゴ
千葉県議会常任委員会も本日で終了(#^.^#)
後は閉会日(7/2)の採決だけになりました。
そこで気になる映画を見てきた。
無農薬でリンゴ栽培に成功した木村さん家の話だ。
私は、木村さんの話では無く木村さん家の話だと思うのです。
奇跡のリンゴを知ったのは2009年12月のテレビ東京「ルビコンの決断」だった。
奇跡のりんご誕生物語 ~不可能といわれた“無農薬”に挑んだ男~
農薬無しではリンゴ農家は成立しないといわれた常識を覆し、8年がかりで無農薬のリンゴを誕生させた奇跡の実話。
画像

青森県弘前市でリンゴ農園を経営している木村さんは、妻が農薬に過敏で体調不良になることを防ぎたいと無農薬栽培を目指し奮闘する。
害虫や木の病気との闘いの中で近隣農家や友人、実父にまでも非難される。
実のならない木を世話し続ける10年の歳月は窮乏のどん底だった。
そんな苦難の年月を支えたのは家族愛だった。
やがて、8年後遂に奇跡のリンゴが実をつけた。
メインナビゲーターの木村佳乃さんがナイスでした。
杉山修一さん(弘前大学・農業生命科学部教授)も木村自然農法を認める一人だ。
その苦難から成功を手にした人間ドラマが映画となった。
感動しました。
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック