平和と防備

雨ですね。この所の猛暑で傷んだ花々が生き生きとしています。これが普段の春の気候でしょうね。ここ数日「平和と防備」を考えさせられる政府の動きがあった。「戦死者を出さない」為の方法論を日本全体で議論しなければと思う。拙速な結果では取り返しがつかないし「反対」を唱えるだけでは平和が守れないのも確かだ。
画像

画像

この記事へのコメント