AEDの普及に足かせの条例案?

サツマイモの美味しい季節
この季節が来ると私の誕生日も直ぐだ。
もう直ぐ62歳
県議会の合間合間にAED普及条例をどうするか?と
話し合ってきた。
こんなにAEDの事を話すのは久しぶりだ。
殆どの救急医学の専門家の先生は反対や一部修正を望んでいる。
大学病院の先生たちも「これでは普及にはならない」と言う。
私と同意見だ。
議会の中では断固として反対を表明しているのは私だけのようだが
AED普及の本家筋の先生たちが共感してくれて背中を押してくれている。
県民の命を守るためにも全力で遣らなくてはならない仕事です。
議員になる切っ掛は野球少年の事故死だった。
その後「AEDの普及で野球少年の命を守る」と活動をしてきた。
一人の野球少年の命が12年前にグランドに消えた。
哀しい死亡事故が起こったのは私が50歳の時だ。
初心に戻り頑張ろう!
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント