災害現場におけるバイスタンダーエフェクト

全国の皆さん おはようございます。
プリティ長嶋です。
誕生日のお祝いコメントとアンケートへのコメント
ありがとうございました。
添付の写真は二枚とも私です。
バイク火災を一人で消化するシーンです。
周囲には300名ほどの市民がいました。
二枚目は経験した救命の再現です。
試合前の千葉ロッテ球場で数万に向けて
「AEDを使いましょう。救える命は救いましょう」と
訴えました。
AEDや救命法を勉強しもう12年が経ちます。
今最大の懸念は「バイスタンダーエフェクト」です。
バイク火災時や駅で倒れて人を助けた時に経験しました。
皆さん見て見ぬふりでした。
一般人の「不安の払拭」なくして救命行為は広がりません。
善きサマリヤ人法が日本でも必要だと思います。
20年以上に渡り議論はされてきましたが
総務省では「既存の法規で対応できます」と言います。
一般市民が救命行為に参加するには知識と勇気が必要です。
そしてそれを後押しする自治体の考えが求められます。
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント