雪の降り過ぎは経済の不利過ぎ

私も北の国の某所からやっと帰宅できた。昨日と今日同じ行動をした。朝起きて荷物をトランクに詰めて雪降る中飛行場に向かう。搭乗手続きをしてトランクを預けてロビーで待つ。前夜からインフォメーションやウエザーニュースに釘付け。空港内に流れる「只今飛行機は空港上空を旋回中。着陸を試みていますが???」「降雪と視界不良のためこのまま旭川か札幌に引き返します。搭乗予定機は欠航となりました」。カウンターで翌日便の予約をして、また車にトランクを乗せて引き返す。
画像
そして今日も同じパターンでした。しかし今日は着陸態勢時に雪が止み晴れ間が見えた。搭乗予定機が滑走路に姿を見せた。ロビーで搭乗待ちをしていた人々から拍手が起こった。パイロットの顔が見える。安堵の顔だ。やがて搭乗が開始された。滑走路には雪が溜まっていた。
画像
ジェットエンジンが粉雪を吸い込んでいた。粉雪の中をものともせずに飛行機は雲を抜けた。長い二日間を振り返り眠りにつき一時間余り。東京湾が見えた。雪が無い。道路に雪が無い。勿論滑走路にも。綿毛の様に機体がフワッと滑走路に付いた。空港関係者の努力を感じた二日間でした。
画像

北陸豪雪、雪と闘う街の現状
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=diary&id=4985135
画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック