宮川選手の勇気 

宮川選手の勇気 皆さんも見ましたか?記者会見を。二十歳の若者にとっては、神経を使い果たすほどの重い雰囲気だったでしょうね。勇気ある記者会見でした。質疑応答は大変だと思いながら見ていた。全て自分の責任です見たいな内容でしたね。監督やコーチの指示を断れなかった事情があった。それは理解できた。でもね雰囲気の重い記者会見で説明する勇気が有ったんならチームの命令を拒絶する勇気を持って欲しかった。無防備な選手を後ろからタックルに行った行為は余りにも危険でした。頚椎をむち打ち症の様に痛める衝撃だったでしょう。下半身不随も有り得る危険性があった。本当に勇気を出す時は、あの時だったと思う。選手を辞めるのでは無く宮川選手には勇気を持ってカンバックして欲しい。被害選手とともに今度こそ正々堂々と試合をして見せて欲しいと思います。それが真の勇気です。後輩たちにプレーを見せることこそが真の勇気でしょう。{アメリカンフットボールの定期戦での悪質な反則行為で、関学大の選手を負傷させた日大の宮川泰介選手(20)が、22日、会見を開いたことを受け、関学大の鳥内秀晃監督(59)は、「勇気を出して真実を語ってくれた」と敬意を表した。
反則の日大選手が異例の顔出し…謝罪優先させた理由

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック