AEDの効果 救命例 2019

AEDの効果 救命例。
皆さん!おはようございます。
プリティ長嶋です。
2004年 アテネオリンピックの年から
AEDの普及活動を行って来ました。
AEDのことを知ったのは帰国後の八月末のことでした。
画像

その年の夏に中学生野球大会が有り内野選手が
打球を胸に当て死亡すると言う悲しい事故でした。
二週間ほどのアテネ五輪のレポーターの仕事を終えて
帰国後に担当したボーイズリーグの大会中の悲劇でした。
画像

専門医に「AEDが有れば助けられた可能性があった」
と聞きAEDの勉強と普及活動を始めたのです。
やがて議員となり全国にAEDの必要性を発信してきました。
画像

画像

今では多くのAEDを見るようになりました。
そして救命される人も多くなったのです。
ものまねタレントの松村邦洋さんも助かりました。
そしてこんな記事も掲載されました。
普及活動の甲斐を感じています。
皆さんもAEDを積極的に勉強してみてはいかがですか!
あなたしかできない救える命が必ず有ります。
#3月29日告示
#4月7日投票開票
#統一地方選挙
#千葉県議会議員選挙
#市川市
#AED

この記事へのコメント