藤井聡太七段 64手で瞬殺

プロ棋士は天才軍団ですね。
天才と天才の頭脳の戦い。
その中で64手で勝利とは
どんな風に頭脳が手を考えてるのだろうか?
想像外ですね。
応援しています。
将棋の高校生棋士、藤井聡太七段(17)が13日、東京都渋谷区の将棋会館で
第61期王位戦(新聞三社連合主催)の挑戦者決定リーグ最終戦に臨み、
阿部健治郎七段(31)に64手で勝って挑戦者決定戦への進出を決めた。
あと1勝すれば、進行中の第91期棋聖戦五番勝負に続き、
2回目のタイトル挑戦が決まる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント