感染症法16条 厳しい取り締まりが必要

既に収拾がつかない都内での300名越え。
日本人の常識を信じたいが中には規律を無視し感染を拡大している人もいます。
命を守るためには感染症法16条の徹底で感染拡大を止めないといけません。
既に病院は危機です。
医療従事者は半年以上の緊張の中で心身共に限界です。
新型コロナウイルス対策を担当する西村康稔経済再生相は24日の記者会見で、接待を伴う飲食店などが、感染防止ガイドラインを守らずに感染者が出た場合は、店名を原則として公表する方針を明らかにした。
 西村氏によると、店名の公表は、「3密」(密閉・密集・密接)の状況が生まれやすい接待を伴う飲食店や、酒類を提供する飲食店を対象とする方針。「感染症の予防のための情報を積極的に公表しなければならない」と定めている感染症法16条に基づき、同法を所管する厚生労働省が都道府県に通知を出すという。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント