コロナ対策協力金

本日、千葉県議会は一年間の最後の開会でした。
追加の補正予算211億円(年末年始にかけての感染防止対策)を可決した。
これで総額は2兆2,638億151万9千円成りました。
明日から来年1月11日まで22時以降は営業をしないなどの
条件を満たす営業形態を行う店舗に対して一店舗当たり
80万円(1日/4万円計算)の協力金を支払うと言う内容です。
但し、市川市を含む東葛地区と千葉市と説明が有りました。
内容説明の詳細は、千葉県のHPに掲載するとの事でした。
感染拡大にブレーキを掛ける必要が有ります。

◎ 千葉県感染拡大防止対策協力金について
千葉県の営業時間短縮要請に全期間(令和2年12月23日0時から令和3年1月11日24時まで)ご協力いただいた店舗に協力金をお支払いします。
(1)給付額 1店舗あたり 一律80万円
(2)対象要件
以下の要件を全て満たしている必要があります。
・千葉県東葛地域及び千葉市内で酒類の提供を行う飲食店を運営する中小企業者(個人事業主を含む)等であること
・千葉県からの営業時間短縮要請の開始日(令和2年12月23日)より前に開業し、必要な食品営業許可を取得のうえ運営していること
・22時から翌朝5時までの間に営業し、客に酒類の提供を行っていた店舗が、要請の全期間(令和2年12月23日0時から令和3年1月11日24時まで)において、22時から翌朝5時までの間に営業を行わないこと(休業を含む)
・要請の全期間において、県が要請する感染防止対策(PDF:87.1KB)を全て実施すること
・事業を営むに当たって関連する法令及び条例等を遵守していること
・事業内容が公の秩序若しくは善良の風俗を害することとなるおそれがないこと
・「暴力団排除に関する規定」を遵守していること。また、本件について千葉県警察本部に照会することについてあらかじめ承諾すること
◎ お問合せ先・申請受付開始時期
専用のコールセンターは1月上旬に設置しますが、それまでは、千葉県新型コロナウイルス感染症対策本部(043-223-4318)にお問合せください。申請受付は、営業時間の短縮要請期間終了後に開始予定です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント