安田猛投手と三遊亭小遊三さん

プロ野球界とファンには球春の中で悲しいニュースですね。
あの「安田投手」が亡くなっていたとは。
ONとの対決ではバッティング投手の様な
「どうぞ打ってください」とばかりに投げたボールが打てない。
ヒッティングゾーンでバットスイングの軌道からボールは逃げて行く。
そんなクセのあるボールを投げていた。
最速のストレートでも130㌔ほどの「遅い魔球」で王さんもタジタジだった。
笑点でお馴染みの「三遊亭小遊三」さんがその独特な投げ方をマネをしていた。
「明石家さんま」さんが小林繁投手を。
そして私は御存じの「ミスタープロ野球」を。
三人で野球ものまねを番組でしましたね。
やがてそれが「笑っていいとも」の番組制作への流れとなる。
マネされやすい人気と独特の個性的投手でした。
惜しまれる知らせですね。合掌。
IMG_0043.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント