テーマ:高校野球

8(エイト)マンの歌 応援歌

8(エイト)マンの歌 昨日の桑田二郎(次郎)先生の事で久しぶりに主題歌を聞いた。克美しげるさんの声は力強く「ファイト!」が溢れた。その昔、プロ野球でも現巨人監督原さんの応援歌でも使われたはずだ。8繋がりで。高校野球の応援でも聞きますね。応援歌の中で私的に最高の出来と思うのが関西学院大学勝利の歌「エイトマン」です。応援団の方が感動です。Y…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

清原氏高校野球指導の夢明かす

一度目の清原は終わった。 これから生まれ変わり二度目の人生に奮闘し 夢を現実にしてください。 多くの苦難が待ち構えていることでしょう。 自責の念やら周囲の厳しい目 覚せい剤の誘惑と克己等日々大変でしょう。 乗り越えてください。 その苦悩のもがく姿を見ていますよ。 清原氏が「世界仰天」出演、高校野球指導の夢…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

体罰監督2019

幾つかの疑問が有りますね。 先ずこんな監督が未だに存在しチームが結果を残している事。 そして去年の四月の出来事が何故今になって出て来たのかと言う事。 少なくとも去年の五月前に調査して処分が出ていても良いはずだと思うんですがね。 チーム全体で隠していたんだろうか? 選手が可哀想ですね。 埼玉県高校野球連盟は20日、春日部共栄高…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

甲子園球場木更津総合高校

おめでとうございます!!!このチームのエースで大活躍の選手は小学校6年生の卒業まじかの頃からの縁です。中学生の頃に身長がぐんぐん伸びて、後は筋肉が付き力強くなればプロ野球選手並みの体が出来ると見ていました。身体の次は心と技。心技体が完成すると甲子園の先が見えてきますね。大変楽しみな選手です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

松坂の一球入魂

魂の一球!!!松坂の甲子園時代を知っている世代には生きることや頑張ること諦めないことを再確認できる一球一球でしたね。三球!ありがとう! 松坂、5回1失点で古巣ソフトBから12年ぶり、現役最多29勝目 中日5位浮上
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

監督論

日大アメリカンフットボールチームよる関学大の選手を負傷させた件に見る日本スポーツ界の課題について この事件を聞いた時に頭に出て来たのが伊調馨選手だった。監督が大きな権力を持った時の弊害だった。伊調馨選手と栄監督の関係を見ると女子レスリング五輪4連覇や国民栄誉賞を貰っても権力を持った監督には選手の栄光も小さなものなんだと思った。それほど監…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

懐かしの甲子園

FBフレンドでマイワイフの以前の同僚さんから このフォトが送られてきた。 もう15年は経つんだろうか? 習志野高校が久し振りに甲子園の土を踏んだ。 そのメンバーの中に甥が居たので 千葉県予選から応援に行った。 奇跡的に逆転劇が有り甲子園へ。 選手達や父兄との約束通りに ユニフォーム姿で応援した。 選手達も3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

市川ボーイズ 涙の卒団式

毎年この季節に行われる卒団式。今夜も良い式でした。中三ともなると親に対し感謝よりもテレが先に出てしまい本心が表に出ないもんです。我が家の子供の時もそうでした。特にチームの代表とかを親がやっているとなおさらです。もう10年以上も経ちます。「高校でも頑張るので応援よろしくお願いします」に全てが凝縮している。親も祝日休日のお茶当番から車出しや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

甲子園 東海大相模が45年ぶりに優勝

感動をありがとう。終わっちゃったね。甲子園。今年の夏も話題の選手が活躍し最後には話題性よりも実力がものを言い、小笠原がここぞの時に撃ち東海大相模が45年ぶりに優勝を果たした。終わってみれば実力校が勝ったと思う。正に真打の実力でした。仙台育英も粘り強かった。地道に練習を重ねた結果を見せてくれた。今年のサマーもナイスゲームでした。楽しかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プロスペクト(有望株)

プロスペクト(有望株)我が家のプロスペクト このところ毎日のように食べているゴーヤ。そのゴーヤの種を土を入れ発砲スチロールの箱の中に埋めておいたら勢い良く芽が出てきた。この中からプロスペクトが育つはずです。今年の甲子園球場はプロスペクト(有望株)が多い感じですね。どこまで伸びるか楽しみです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関東一高 サヨナラホームラン 

関東一高 サヨナラホームラン 平和なサンデー 今日ものんびりとゴーヤでランチタイム。ゴーヤ&ソーメンチャンプル ナイスに出来ました。美味しいです。 ■【高校野球】関東第一、5番長嶋がサヨナラホームラン! オコエは超ファインプレーで球場を沸かす (ベースボールキング - 08月16日 13:10)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪桐蔭の裏側で裏金

★ 大阪桐蔭 裏金は総額5億円以上 大阪桐蔭中学・高校(大阪府大東市)の裏金問題で、調査を進めてきた第三者委員会(委員長・畠田健治弁護士)は25日、調査結果を公表した。  裏金の総額は少なくとも5億円に上るとしている。裏金作りの経緯については、開校時から約30年間、トップの地位にあった前校長(現・教育相談役)の「指示で行われたと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

市川市の梨とブルーベリー

ブルーベリーの季節 久しぶりの雨ですね。 涼しい風が吹いています。 ブーゲンビリアが風に揺れている。 満開だった6月末から一月余り休んで再び咲き始めた。 今日はリトル清原の知人のお目出度で水戸まで足を延ばした。 新郎新婦・参列の皆さん 誠におめでとうございました。 市川市内では名物の梨の販売が始まっ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

落雷で高校野球選手が死亡

★落雷に注意しなければ 昨日6日に悲しい事故が発生した。 高校野球選手がマウンド上で落雷を受けて意識不明の重体に陥り 7日午前0時半過ぎに多臓器不全のため亡くなってしまった。 17歳夢多き年齢です。 無念でしょう。 ご冥福を祈ります。 この頃私はアクアラインマラソンの準備で江戸川堤を走っているが 雷鳴時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千葉商大付属高校

夏の高校野球の二回戦が始まった。私が指導した小学六年生の野球少年達も今では高校二年生でレギュラー選手にまで育って居た。中学生の時の市川ウィナーズから商大付属高へと進学している。今日の試合は会議で応援に行けなかった。そこで昨日グランドに激励に行き監督に言葉を手渡した。「勝つ!勝つ!勝つ!」縁起の良い言葉だ。是非とも念願の甲子園球場で試合を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高校野球決勝戦

財政学の勉強 中々 集中できない 出来ないのは この暑さと そして千葉県高校野球決勝戦 一点差 私の通う大学院の拓大関係の高校 今年も惜敗 何回目だろうか一点差で決勝戦敗退は 確か三回連続で惜敗だ 甲子園が遠い 選手 応援団 生徒 ご家族の皆さんは大変だった一日でした 記憶に残…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アンジェウクチームと練習試合に出逢いのドラマが

明日の本番前に 韓国チームと練習試合 何とか 勝ちました 8-3で 猪木がアンジェウクから三振を奪う力投 猪木は打っても活躍 私は三振 ショートゴロ 四球 清原三振 韓国チームのキャッチー パクソンハが最後に投げたが メチャクチャボールが速い ウソ~ プロでないかいと驚く程 身長は190は有り バッティングを凄い 小さい時にちゃんと…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

拓大紅陵高校 銚商に雪辱

臥薪嘗胆 ここ数年 銚子商業に五勝と勝ち星を譲り 去年の夏も 千葉県大会決勝で 涙の惜敗の紅陵高 苦手意識の中の勝利にマリンスタジアムが沸いた 生憎 私は大阪 東京ドームの試合の練習で 観戦出来なかったが 帰宅後 千葉テレビの録画を見た 今までの 対銚商戦が 嘘の様な試合展開 銚商につけはいるしまを与えない試合運び 先発の永棟投手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

銚子商業もまさか!敗退の危機?脱出!

今年の千葉県高校野球もまた 波乱の連続 天候にも 大きく左右されて 優勝候補筆頭 選抜高の成田が初戦敗退 もう一つの優勝候補 去年の夏の覇者 名門銚子商業が苦しんでいる 千葉明徳戦で 九回の裏 千葉明徳に押され サヨナラ負けの危機 小雨が降り続く 延長戦へ 千葉県高校野球の雄 銚子商業高校 巨人の篠塚を始め幾多のプロ野球選手を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

異常気象は高校野球の勝敗にも影響

千葉県の高校野球 夏の大会が 今日も雨で順延 私と関係有る選手が居る高校が四校も試合なので 大変楽しみにしていたが またもや雨で この前もだった  市川ウイナーズ出身の選手が居る高校同志の戦い どちらもガンバレだ 互いのベンチを見れば 中学時代同じウイナーズで練習した仲間 今も友達 でも今日は 敵チーム 試合が終われば 仲間に戻…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高校野球 成田高校まさかの初戦敗退

先程 成田高校の夏が終わってしまった 千葉県の選抜代表で夏の優勝候補筆頭の成田が稲毛高に3-4で惜敗 成田のエースと稲毛のエース 全くタイプが違った 体形も ボールも 実績も 誰しも成田の勝ちを予想し 惜しかったね~稲毛 良く遣った稲毛高 と成るだろうと だがマウンド上の稲毛のエースだけは違った 絶対勝つ 甲子園経験がナンボのモ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more