テーマ:東京ドーム

渡哲也さんとの想い出!松坂大輔投手の「終球式」

渡哲也さんとの想い出!それは松坂大輔投手の「終球式」試合だった。2007年01月07日の東京ドームでメジャーリーグに行く松坂投手の為に壮行試合が行われた。欽ちゃん球団と松坂チーム戦だった。そして 最後に渡哲也さんが松阪と対戦した。私は三塁を守った。渡さんに「プリティさん!バット貸して」と言われて「是非どうぞ使ってください」と私の使ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サイン色紙

サインをください! 議会が終わり大雨の中事務所に帰還。 そこに不在連絡票が有った。 全く見知らぬ人から何かが届いたらしい。 再配をお願いして3時間ほど待った。 雨に濡れながら配達員が差し出した大きな包み紙。 手紙が添えられ返信用封筒に色紙が入っていた。 塙君とのツーショットも入っていた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

巨人・阪神戦 僅差で6000勝

伝統の巨人・阪神戦で僅差で6000勝ですか。 この中にはかの天覧試合も有るんですね。 ようやくの開幕戦! おめでとうございました! ■巨人、開幕戦勝利で球団史上初の6000勝達成 吉川尚V弾、菅野7回2失点 (ベースボールキング - 06月19日 21:02)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

巨人の優勝

長嶋巨人時代には家が建った。 長嶋監督時代に巨人が優勝すると イッキに仕事が増えて 家が建った。 ちょうど20年前に土地を買い 一軒家を立てた。 翌、2000年のON日本シリーズでは 大いに盛り上がり大忙しとなった。 東京ドームでも試合をした。 今は巨人が優勝しても 全く仕事とは関係な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

巨人開幕戦苦戦

知人のお誘いで2001年に観戦して以来の東京ドーム巨人戦。開幕戦無敗の菅野投手なのに無残にも完敗。運が無かった。 巨人菅野7回5失点、開幕無双エース“炎上”のワケ 「福留のポール際の本塁打が象徴」 今日は上原がカンバックして勝ちましたね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プロ野球の選手

プロ野球の選手だった人だよ! 埼玉県の某所を某駅に向かい歩いていた。 前から高学年の小学生二人が歩いて来た。 身体の大きな子はバットを 俊敏そうな子はグローブとボールを持ち 近くの公園方向からこちらに歩いてくる。 すれ違いざまにグローブを持った子が 「こんにちは!」と大きな声を掛けて来た。 突然だったので私は「ウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水曜日のダウンタウン

ナイスバッティング!!! なんて言われた。 議会が終わり階段を降りている時に。 ある会派の若手議員が「見ましたよ!凄いですね」 何の意味か分からなかった。 そして市川の事務所に戻り掃除をして帰宅の準備。 そこでまた声を掛けられた。 「凄いですね。打ったのはたった一人。ホームラン」 「ダウンタウンの番組!!!」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャイアンツフェスタ2015雑感

スポーツ報知に掲載されていましたよ。インターネット版ですが。撮影中にゴミ拾いするスポーツ店のスタッフが居た。偉いですね。後、突然高齢者の乗った自転車が転倒した。「大丈夫ですか?」ととっさに動けたのは私と黄色フニホォームの人。埼玉県某市の消防署員でした。普段から何が起きても動ける訓練のたまものでした。スポーツ報知カメラマンがシッカリと抑え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

巨人もAEDで講習会

我が巨人軍は永久に不滅です! ジャイアンツも遂にAED講習会開催 一人でも多くの皆さんが使えるようになり命が助かるとナイスですね。 呼んでくれればお手伝いしますよ。 AEDに関しては何しろベテランですから。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マー君の防御率

2を切った。 議会が終わり帰宅してニュースを見て疲れが吹っ飛んだ。 いやはや凄すぎてノーコメントで「凄いですね」 防御率2を切った。 メジャーでだ。 モンスターピッチの称号を授与しましょうね。 MLB=田中将11勝目、ダルビッシュは7失点で3敗目 ダルも惜しかった。 ネクストチャレンジ 私もチャレンジ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月5日のチケット

5月5日のチケットとは何のことなのか? 野球好きな方なら「東京ドーム 国民栄誉賞授与式」とピ~~ンと来るだろう。 中々ハンドに入れられなかった黄金チケットが何とかなりそうだ。 嬉しいですね。 ミスター&ゴジラの晴れ舞台を見ることができそうだ。 三球 十球 千球
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more