テーマ:野球

大谷翔平が日本人メジャーリーガー初のサイクル達成!

ショーヘイ!凄すぎ!!! 自分の子でないのに何だか嬉し過ぎるくぁたし!!! ★日本人で初となるメジャーでのサイクル安打達成。 ■大谷翔平が日本人メジャーリーガー初のサイクル達成!エンゼルスでは7人目 (ベースボールキング - 06月14日 11:12)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

市川ボーイズ卒団式2017

市川ボーイズ卒団式 市川グランドホテルにて 12名の卒団生の皆さんおめでとうございました。良く練習し久しぶりの優勝も経験しましたね。親への感謝を込めて花束を渡す時に数人はお母さんと抱き合っていたけど羨ましいシーンでした。こんなことは今後は無いと思います。只私自身は涙が出なかった。毎年涙のシーンが有ったんだけどね。この先は、チームでの経験…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

AEDが

悲しいニュースが流れた。また若者の貴重な大切な命が繋がれなかった。 ●金沢市立浅野川中学校(同市諸江町下丁)の2年生の男子生徒(14)が同校グラウンドでの部活動の練習中に倒れて死亡したと、市教育委員会が7日、発表した。男子生徒は野球部員で、市教委は死因を把握できていないとしている。  市教委によると、練習は6日午後4時過ぎに始まり、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

始球式

ものまね野球・GWシリーズIN錦糸公園。 始球式に登場! 事故られてから殆どノー運動で しかも軟式のボールは投げにくい。 何とかこなせましたが背筋が痛む。 キャッチボールを三十球程してから マウンドに。 対するは地元アイドルの中学生。 そしてお笑いのニューフェース女性。 何処で聞いたのか「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

善きソマリヤ人が訴えられる社会

善意ある行為は称賛されるべきで 「訴訟される社会であってはならない」 と思う今日この頃。 千葉県議会でのお話です。 「訴訟は完全には排除できない」ので 「善意ある救命行為に対しても訴訟は有り得る だから訴訟費用を貸し付けます」と話が進んでいる。 私は認めたくはない。 現実にこの12年間で「AEDや心肺蘇生をして…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

侵略!ガルパンダZ

ガルパンダZの放送が終わっていた。 やっと私の出番だったのに。 皆さん知らないでしょうねこの番組を。 ☆『侵略!ガルパンダZ』(しんりゃく ガルパンダゼット) 2016年(平成28年)4月11日からTOKYO MX並びに サンテレビで毎週火曜日に放送中。 河崎実監督による特撮テレビドラマである。 結構凄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

市川ボーイズ入団式

白球に掛ける思い 我が市川ボーイズに今年は10名が入団してくれた。 伝統の市川ウィナーズから改名し市川ボーイズへ。 でも守備を基本とした練習は変わらない。 目標は、中学三年間での勝ち負けで無く 高校野球で使える守備力を身に着けることだ。 三年後は高校野球新入生。 どんな色のユニフォームを着ているのだろうか? 土色…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

市川ボーイズ 涙の卒団式

毎年この季節に行われる卒団式。今夜も良い式でした。中三ともなると親に対し感謝よりもテレが先に出てしまい本心が表に出ないもんです。我が家の子供の時もそうでした。特にチームの代表とかを親がやっているとなおさらです。もう10年以上も経ちます。「高校でも頑張るので応援よろしくお願いします」に全てが凝縮している。親も祝日休日のお茶当番から車出しや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

少年野球の不正について

少年野球に巣くう者達。少年野球に携わり20年が経つ。良い面と嫌な面を見て来た。白球に一投一打夢を追う子供たち。その姿に感動をいっぱい貰った。やがて大人になり子供を連れてグランドに来る者もいる。ボーイズリーグ市川チームの代表だった千葉県支部時代に某チームの代表が自チームの保護者から集めたチーム運営費を私用に流用していて「車強盗に合い盗まれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

突然で驚く事の多い日

突然で驚く事の多い日 << 作成日時 : 2006/04/29 21:40 >> ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0 今日は予想外の日 野球の練習の中に 突然の豪雨 ウィナーズの一年生の父母の努力で バッティングゲ-ジを修理 網の取り付けをした 梯子を 知人の上野氏の会社…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

議員チーム対中学生チームの野球で負けた…前原氏KO

甲子園を掛けた戦いが全国で展開中。 そんな中で中学生チームと議員たちもも熱戦だ野球 とは行かなかったんだね。 立ち上がりのコントロールがゲームを決めた。 先ずは試合らしい展開になるには先発ですね。 代打で呼んで頂ければ良い援軍にはなりますよ。 ■野党の衆院議員ら、野球で中学生に負けた…前原氏KO (朝日新聞デ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マー君の防御率

2を切った。 議会が終わり帰宅してニュースを見て疲れが吹っ飛んだ。 いやはや凄すぎてノーコメントで「凄いですね」 防御率2を切った。 メジャーでだ。 モンスターピッチの称号を授与しましょうね。 MLB=田中将11勝目、ダルビッシュは7失点で3敗目 ダルも惜しかった。 ネクストチャレンジ 私もチャレンジ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

父の日に白星プレゼント?ワールドカップ日本

先制ゴ~~~~ル 蹴球世界選手権 ワールドカップ日本 仕事に出る前にテレビを付けたら入ったシーンだった。 別にサッカー好きではないが嬉しいシーンでした。 ここまま試合終了まで行って欲しいですね。 香川「見習いたい」ファンペルシーに刺激 と喜んで海浜幕張のホテルニューオータニへ そこでまさかの結果を聞くとは!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

入団式

少年野球 入団式 市川ボーイズ 新春恒例のチーム入団式が 小雨降る中、市川塩浜で行われた。 毎年、平均10名以上が中学生として野球をやるために入ってくるが 今年は少し少なめで9名だった。 少数精鋭と理解しましょう。 不安と希望の交錯する心中が手に取るほど分かる。 10数年前に我が家の子供も同じ心境だっただろう。 二…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

球音近し 2014

新年も二日目 野球好きな人達の心が疼。 江戸川河川敷でキャッチボールをする親子  チームメイトの中学生 そんな中に一人プロ野球選手のようなガタイの人が居た。 社会人野球選手だった。 目標はプロ野球だという。 夢を掴んで欲しいものですね。 あるプロ野球チームのコーチの息子さんでした。 「頑張れ!〇〇…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

市川ボーイズグランド開き

毎年恒例の卒団生が集合し紅白戦 OB、社会人、大学生 高校生 中学生 凄い数です。 懐かしい(*^_^*) 幼かった顔が大人になっている。 逞しい成長です。 グランドは雨の為にぬかるんでいたが レイキで空気にさらすと乾きが早く ゲームが出来る状態になった。 人間も同じで ダメな状態も優しく手を掛けるとナイスになります…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

後楽園球場 栄光のホットコーナー

議会は議案調査のために休会日。 書類を整理していると 古い写真が出て来た。 25年前の後楽園球場 1987年(昭和62)10月 壊される寸前のサードにて 「三番 サード 我が家の息子~~っ!」 このベースの脇にセイコーの時計を置き忘れたのだ。 ... セイコークレドール 水道局の同僚が引退記念に プ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

角投手が

本日は、千葉県議会6月議会の議会運営委員会。 今議会のスケジュールが決まりました。 そう言えば 数日前に この有名人に 久し振りにお会いしました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

巣立ち

親として嬉しい半面 寂しさも感じる 幼き日の寝顔 野球漬けの少年時代 独立しての一年 誕生日おめでとう 我が家に生まれて来てくれてありがとう トキの幼鳥3羽 そろって餌探す
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

球春 中畑清監督

二月と言えば球春  春のスプリングキャンプ。 あれからもう10年以上が過ぎた。 時の経つのは早く 学問は難儀ですね。 あの頃の ミスターのいた宮崎キャンプは 華やかだった。 連日マスコミを賑やかし プロ野球界を盛り上げていた。 松井も居たしね。 ... そのDNAはかろうじて少しだけ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

市川ウィナーズ杯2011

市川ウィナーズから市川ボーイズへのチーム名の変更後も 少年野球大会は市川ウィナーズ杯のままで行われている。 私にとってはボーイズの名前はどうもシックリ来ない。 やはり慣れ親しんだウィナーズの方が良い。 大会も 昨日の大雨で中止も考えられたが 昨日の雨の中 そして今朝と 市川ボーイズの選手と父兄が懸命に 雨水を排水しグラ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

巨人・長野、初のセ首位打者

今日は一日中、事務所に籠り 書類書きにおわれた。 肩凝った。 しかし まだ終わっていない。 帰宅すると嬉しいナイスなニュースが目に入った。 ミスター以来の右打者でのリーディングヒッター だ。 あのミラクルホームランはマートンにプレッシャーを掛けた。 兎に角凄い一打だった 今後は「巨人の長野」と頭に巨人が着かない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イチローが止まった

遂に来てしまったこの日 前人未到のレコードが止まった。 11年連続は夏の時点で届かないと 思われるバッティングだった。 特にレフト前に落ちてヒットになる打球が レフトにライナーで好捕される映像を 何回か見た。 今まで十分に楽しませて貰った。 イチローならシンプルに調整できると思っていたが 意外に修正出来なまま最終戦…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

日大三高優勝

夏の甲子園が終わった。 それにしても三高が強過ぎた。 良く打った。 小倉監督に脱帽だ。 毎年、凄い打線を創って来る。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日大三打ち勝ち10年ぶり決勝へ

市川市内は凄い土砂降りだったが 今の時間帯は上がったようだ。 気温も連日の猛暑からは 逃れられそう。 気持ち良く夜を迎えられそうだ。 甲子園も雨で中断が有ったが 日程は進んだ。 それにしても三高打線が凄い。 10年前の優勝時の打線も凄かったが 今回はもっと凄い。 小倉監督は平成の名将だ。 小技もシッカリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

習志野高校よありがとう

10年前も甲子園まで足を運び 親子で応援した。 今回は仕事で甲子園まで 行くことは叶わなかったが 十分にテレビ応援は出来た。 10年前、甲子園球場で 関西人に声を掛けられた。 「あれ?長嶋さんでしょう? 何でここに居るんだ? 何処かの応援?」 と聞かれたので 甲子園球場の入場口の看板を指さし 「千葉県代表の応…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

習志野対日大三高

茹だる様なサマーな夏だった。 両チームともナイスな戦いだった。 運命の組み合わせで ベスト4を掛けて対戦する。 両チームとも縁がある。 応援は千葉県代表習志野高校だが 三高の監督は故郷の隣の町出身だ。 本来なら高校は三高を望んでいた。 小倉監督がわざわざ 塩浜に見に来てくれたのに 私がアテネ五輪で留守をし…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

習志野高校の勝利に対し

夢の甲子園での習志野高校の校歌 10年振りだね あの時は、千葉県大会から 甲子園三試合を応援に行った。 谷沢健一さんとも一緒に応援をした。 フォークボーラー佐々木君がエースで 熱投した。 実兄の長男 つまり甥がベンチに居たので 殆どの試合を観戦した。 そしてチームメイトや父兄から 「プリティさんが来…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

伊良部秀輝さんの死去

158キロの剛球勝負 何があったのか? ご冥福を祈るしかありません。 ピンストライプでヤンキースタジアムを熱狂させた雄姿を忘れません。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more